fc2ブログ
ネット上で見つけた動画を紹介します。

GilCrowsの映像技術研究所
[English Here]

TOPRSS
 トップ2006年12月
前のページへ 

▼その記憶は造られた記憶?「ラブリー」


ラブリー[新海岳人]
 今年はフラハクにも参加された新海岳人氏の作品。自分の記憶は造られた記憶だった!?見ているうちにどんどん頭が混乱してくる会話アニメーションです。映像テクノアカデミア映像祭2006受賞。過去にデジスタでも放送されました

【関連リンク】
ゼブラ ・
 「夢」は平成16年度(第8回)文化庁メディア芸術祭奨励賞受賞。

【関連記事】
新海 岳人

▼12/06

MouRa|姉、詩集|『姉ちゃんの詩集』緊急発売!
(関連リンク)⊂⌒⊃。Д。)⊃カジ速≡≡≡⊂⌒つ゚Д゚)つFull Auto | 姉ちゃんの詩集の出版までの流れ
(関連リンク)日刊スレッドガイド:2ch発「姉ちゃんの詩集」(サマー)が書籍化
 姉ちゃんの詩集の出版に際して、色々な意見が出ていますね。

Isuzu Gemini Classic 総集編 町の遊撃手から才なクルマまで一挙公開。[時の迷宮+]
 なつかしの曲芸走行を繰り広げるいすゞジェミニのCM集。まじですごいです。

Yahoo!動画 - アニメ - DEEP IMAGINATION ―創造する遺伝子たち
 >「鉄コン筋クリート」「アニマトリックス」のSTUDIO4℃が放つ、最新作「ガラクタの町」を含む5本のオムニバスアニメーション+1本のPV!

涼宮ハルヒの憂鬱×ファンタ学園 コラボMAD[SWFBLOG]
 意外と良くあっていてびっくりした。

TMA 涼宮ハヒルの憂鬱 レビュー[丁dai Blog]
 (関連記事)FateコスプレAV「Faith/stay knight」の冒頭映像
 ハルヒパロAV「涼宮ハヒルの憂鬱」のレビュー。ゴローウケたw 古泉も酷いw

YouTube - Twins 光之美少女MV (EEG)
 香港のアイドルTwinsによる実写版プリキュア&中国語主題歌。

YouTube - Megaman vs Donkey Kong
 Megaman(ロックマン)とドンキーコングの戦い。ティウンティウンティウン…。

YouTube - Sonic the Hedgehog GEN in 18:28
 ソニックのタイムアタック。当然エミュ使用だけど凄い。水の面は空気の泡の息継ぎなしでクリアできるのか…。
 
瞬間傾心、恒久鐘情
燕尾蝶 第三幕 《无根水》[Cold, Hard Flash]
 (関連記事)ハイクオリティFLASH「燕尾蝶シリーズ」完結
 B&TのホンダシビックのCMと「燕尾蝶シリーズ」の第三話がミラーされています。重すぎて見れなかった人はこの機会にどうぞ。

YouTube - 絶対運命黙示録
 少女革命ウテナより、決闘の前に流れる電波ソング。もしく くもし しもく くもし…。

【イベント情報】
年末FLASHイベント特集[CloseUp Flash]

CUTE 'EM ALL 2006 開催((・∀・)イイ・アクセス)
 「吉野の姫」をはじめ、さまざまな映像作家の作品が上映されます→上映プログラム

▼美しいインタラクティブアート


M A C O P I S M
 昔からFLASHを見てきた人には懐かしいかも。漢字をテーマにした「意味文字」、光りが美しい「夜光虫」、音をテーマにした「音音」など、shockwaveを駆使した面白いインタラクティブアート作品が展示されています。

▼あずまんがキャラが登場するミュージッククリップ「トラベリングガールズ」


トラベリングガールズ[E-501]((・∀・)イイ・アクセス)
 あずまんが大王のキャラクターが登場するアニメーションMAD的FLASH作品。√Effect氏の「トラベリングガール」が元ネタ。MADと同様に、MG+TVアニメ(トレス)のFLASHもセンスしだいでよい作品になりますね。

▼【ハヌマーン】ウルトラマンの集団リンチ映像【もう一度】


 削除されていて、「今年話題になった動画…」でも紹介できなかった「ハヌマーン」の映像が再びアップロードされている。もう一度見たかったという方は必見!

▼今年話題になった動画とニュースをまとめて見てみる(下半期編)


 今年の下半期にネットで注目された動画中心にニュースを(かなり偏った)独自の視点でまとめてみた。上半期はスプー、ハルヒなどを中心に「ネタ動画」が人気でYouTube旋風が吹き荒れたが、それはまだ始まりに過ぎなかった…。

【関連記事】
今年話題になった動画とニュースをまとめて見てみる(上半期編)

▼燃料補給サービスステーションで働く「SS GIRL」のお話


SS GIRL Episode.1 ジゼルとシーヴァと…[猫屋敷スタヂオ]((・∀・)イイ・アクセス
 宇宙にある燃料補給サービスステーションでのお話。そこで働くゼジルとシーヴァ身にふりかかったものとは?

▼実写ストップモーションムービー「The Art of Motion」


 先日紹介した実写ストップモーション映像は他のサイトでも紹介されていて好評のようです。ということで以前紹介した面白い実写ストップモーションムービーを改めて紹介。こちらも地面を滑ったり空を飛んだりバトルしたりといった内容で、遊び心満載の映像。

▼光りが駆け巡るモーショングラフィックス「Glowmotion」


Glowmotion[Mattari Factory]((・∀・)イイ・アクセス
 疾走感あふれるモーショングラフィックス作品を制作するyama_ko氏の新作。今回は光がものすごいスピードで駆け巡っていく様子を表現。そのスピード感だけでなく、時折入るスローモーションが映像にメリハリをもたらしています。

▼12/02

【2006年関連】
今日流行語大賞決まるわけだが2ちゃん流行語も[イミフwwwうはwwwwおkwwww]
今年の2ちゃん流行語大賞って何よ?[日刊スレッドガイド]
 (関連リンク)YouTube - ご存じですか?流行語大賞狙う「QBK」とは?
 QBKって言葉自体は初めて知りました。

「そろそろ今年の10大ニュース決めようぜ」[アルファルファモザイク]
新語・流行語大賞
2006検索ワードランキング - Yahoo! JAPAN
2006年 - Wikipedia / ウィキニュース:2006年 - ウィキニュース


【Wii関連】
YouTube - Wii Release-day! in Japan - Daytime News
 Wii関連ニュースまとめ。特にアクシデントはなかったみたい。

ルイージ、マリオを装ってWii販売会場に忍び込むもバレて連行退場。[【2ch】ニュー速クオリティ]
 …と思ったら、トラブルあったみたい。写真めちゃワラタ。これネタじゃないの?w

YouTube - Wii
 (関連リンク)YouTube - Nintendo 64 / Nintendo 64 kids remix
 Wiiを手に入れた子供たち。スゲーうれしそうw でも64小僧の喜びようにはかなわないかなw

YouTube - Nintendo Wii Sports' Boxing
 こちらはWiiをプレーする女の子。足まで動かしていてほほえましいw


【それ以外】
制作支援金総額200万円!「ベスト・オブ・脳内洗浄ムービー」ノミネート発表
 (関連記事)ベスト・オブ・脳内洗浄ムービー+絵と音も各賞受賞者決定!(去年)
 今年もやるようです。

超偉人伝説で人気が爆発したジュース「ネーポン」特集[動画百式]
 懐かしい。次の日の学校ではネーポンの話題でもちきりになりましたw

YouTube - 1 inch punch
 (関連リンク)発勁 - Wikipedia
 (関連リンク)pya! ブルースリーのワンインチパンチのやり方
 漫画のネタなどでも出てくるブルース・リーのワン・インチ・パンチ。写真で見たことはあったけれども、映像で見たのは初めてです。

YouTube - 醤油戦士キッコーマン?
 (関連リンク)YouTube - Kikkoman
 可愛らしい女の子がしょうゆを持って…。元ネタはもちろんヨガ鳥氏制作の「戦え!キッコーマソ」海外での人気が凄い。

YouTube - Suzume No Kumo - Soldier Dream
 聖星矢主題歌を上手に歌う外人。

作画崩壊アニメ「夜明け前より瑠璃色な」のDVDは200カット以上のリテイク[にゅーあきばどっとこむ](カトゆー家断絶)
 (関連リンク)丸いキャベツを切る動画(「夜明け前より瑠璃色な」より)
 やはり大幅に修正せざるを得なかったということのようですね。

▼空にぶっ飛ばされた女の子の話「Future is wonderful!」

(情報元:pya! 空にぶっ飛ばされた女の子の話((・∀・)イイ・アクセス))


Future is wonderful![MUSLI](右上のメニューから日本語訳の歌詞を選択可)
 ハイを通り越して狂気入ってるミュージックビデオFlash。頭が吹っ飛んで脳みそが半分見えちゃってる女の子明るくが「未来はすばらしい」と歌う姿がやるせない。でも曲はかわいいくて印象に残る。この女の子が登場する「You and Me!」もちょっとヤバイ。

ロシアのFlashってこういうタイプの作品多いですね。

▼「言葉にできない」系動画新作「more than words」


 「言葉にできない」系画像スライドショー動画新作。初めて見た画像結構多くて面白かった。癒される画像も多数あり。曲にあわせてのんびり眺めて楽しむが吉。

▼映像技術研究所11月の注目記事

11月
 11月にの動画紹介記事をまとめました。11月は良MAD作品が数多く発表されたのが印象的でした。