ネット上で見つけた動画を紹介します。

GilCrowsの映像技術研究所
[English Here]

TOPRSS
 トップ2006年12月
 次のページ

▼スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキング コメント(-) スポンサー広告 | | |ページ上部へ

▼ハイセンスなミュージックビデオ「Pompo」


Pompo(ミラー)
 FLASHの仮面舞踏会Masquerade 2nd stageの作品。ハイセンスなこのデザインはあの方としか…。この作風はなかなか真似できるものではありません。
スポンサーサイト

▼ハクシャクノテンシVoice版


「ハクシャクノテンシVoice版」[N-GRAVITY]
 二年前紅白FLASH合戦で公開されたハクシャクノテンシに音声がつきました。見たことがある人も、まだの人もぜひどうぞ。今見てもぐっとくるものがあります。

▼EVA風GGXX+電波実況ウメハラー!


 エヴァンゲリオン風にまとめられたGGXX(ギルティギアイグゼクス)MADムービー。元ネタとのシンクロ率高し。以前紹介できなかった、GGXXの電波実況動画もいっしょにどうぞ。

【関連記事】
ギルティギアパロティFLASH「ギコティギア」
背水の逆転劇「ウメハラvsジャスティン実写版」+ウメハラMAD

▼サザエさんのトリビアが満載「NIPPONのサザエさん」


 嘉門達夫の「NIPPONのサザエさん」にムービーをつけたMAD。サザエさんのトリビアが満載?こうしてみると、改めてツッコミどころが多いことに気づかされるw

【関連記事】
サザエさんFLASH&MAD特集

▼アニメーターとアニメーターの描いたウサギが戦う「Toto & Gogo」


Toto & Gogoミラー)(かーずSP
 中国のサイトが異常に重いので、再度紹介。描いたウサギがアニメーターに勝負を挑むという内容の作品で「アニメーターvsアニメーション」と似たタイプのハイクオリティアニメーションFlashです。

【関連記事】
アニメーターvsウサギ
棒人間の反乱はまだまだ続く「Animator vs. Animation II」

▼流れるような展開が印象的なMG「3の2乗+4の2乗+5の2乗」


3の2乗+4の2乗+5の2乗[Shima Web Site]
 Adobe Motion Award 2006 Flashアニメーション部門入選作品。オブジェクトが連なって流れていくシーンが印象的なモーショングラフィックス。

▼空間を魅せるFLASH「RTR」


RTR[Mattari Factory]
 Motion Awardにて「Glowmotion」がFlashアニメーション部門に入選されたyama_ko氏新作。複数の単純図形を使っての空間の魅せ方が凄いです。 yama_ko氏は「RUNNERS」に影響を受けFLASHをはじめられたそうですが、他の(潜在的な)作り手に様々な影響を与えるということはFLASHの良いところの一つですね。

▼笑ったら負けのギャグFLASH「SUBINMO(サビンモ)」

SUBINMO(サビンモ)[高村 四郎]
 /up03提出作品。笑ったら負け、そんな気がしてならないFLASHw チープな絵でギャグを連発するムービーですが、何気にツボをついてきてクスリときてしまいました。

【関連記事】
大冒険家 大西智宏 巨大古墳に挑む![月刊C2A]
 去年は伝説を残しました…。

▼ナレーションが面白い「デコポンボールZ新たなる旅」


 伝説のデコポンボールを捜すたびに出る山下さん。実写版ドラゴンボールネタですが、ナレーション(滝口順平:ぶらり途中下車風)が凄い上手いw

▼『AIR』Blu-ray Disc Box版のOP


Stage6 - AIR OPENING Long ver.(Blu-ray BOX TypeA)YouTube・A / YouTube・B
 ブルーレイディスクBOX版のAirの新規に作られたOPムービー。やっぱり凄い綺麗な映像だ。Stage6のでも超美麗映像だけど、ブルーレイディスクで見るともっと綺麗なんだろうなぁ…。ちなみにTV版はこれ

【関連記事】
かなり強烈な「実写版AIR」
Kanonのキャラクターが登場するアクションゲーム「SUPER KANON WORLD」

【関連リンク】
AIR Box 初回限定生産 (Blu-ray Disc)
(Amazon)AIR Box 初回限定生産 (Blu-ray Disc)


YouTube - air haruhi(ハルヒ×AirOPのMAD)
鳥の詩FLASHまとめ[( ゚∋゚)<クックルドゥドゥドゥ]
AIRブルーレイBOX 「年内最終入荷!迷うなッ!買っとけ買っとけ」[アキバBlog(秋葉原ブログ)]

▼ある島の歴史と島にまつわる神様の話「トチガミ」


トチガミ[月並館]
 一つの島があゆんだ歴史をアニメーション化。その発展の歴史の裏には神様の存在があった!? 物語にたいする興味を書きたてられる作品です。作品の詳細については→「トチガミ詳細(内容編)」流れるように展開されるアニメーションも見事です。

▼12/27

YouTube - 視点・論点「まん延するニセ科学」
 (関連リンク)ゲーム脳やマイナスイオンなどの「ニセ科学」を斬った番組がネット上で話題 :にゅーあきばどっとこむ
 NHK視点・論点での科学的に根拠の無いニセ科学についての講義。はてブ上で大ヒットした動画(700以上のブックマークを集めた)。分かりやすくて私もおもわずブックマークした。

ナイトスクープのあの「不思議な紐」が遂にYouTubeに[日刊スレッドガイド]
 なかなか面白かった。やっぱり放送できないような結末になってしまったんだろうか…。その他にも怖い動画リンクあり。

google入るのって、どれくらい難しいの?[m9ニッキ]
 (関連リンク)Googleの2006年おさらい&2007年どのように進化するのか? 新サービス予想 :にゅーあきばどっとこむ
 Googleは面白いところだ。タモリ倶楽部でGoogleに潜入した動画あり。

2006年「涼宮ハルヒの憂鬱」動画総集編[SWFBLOG]
 (関連リンク)SWFBLOG アニメ「AIR」オープニングを「涼宮ハルヒの憂鬱」で再現MAD
 シリーズ化した谷口の忘れ物とホットペッパーなんかは印象に残っている。

管理人が選ぶ良スレ ~2006年編~[【2ch】ニュー速クオリティ]
 Fランク大は面白かった。あとはレベルじゃねぇぞとルイージ連行。

かーず×GilCrows 年末スペシャル対談 (1)[CloseUp Flash]
 30分かけて作ったこのアイコンは失敗だった、とても憎たらしいw 最悪の話題とか企業サイト的にどうなんだろうw

「THE FROGMAN SHOW 劇場版」 ~予告編~((・∀・)イイ・アクセス)

【インタビュー】業界のキーマン、ルンパロ氏に聞く! ウェブアニメの2006年と今後の動向(MYCOMジャーナル)
 今年はウェブアニメーション的には躍進した年でした。

ショートDEアニメ魂
 (関連リンク)アニメ『猫ラーメン』12月28日より放送開始&キャラクター紹介
 どんどんウェブアニメーション、インディーズアニメーションがTVに進出してますね。

厳島神社は「わざと壊れやすくしてる」って本当? | エキサイトニュース
 そういえば、台風があるたびにぶっ壊れているようなイメージがある。

Wiiで遊べるFlashゲームまとめ@ ウィキ - トップページ

YouTube - S38 / YouTube - S38 (metal version)
 海外のオーディション番組(?)に出てきたフェイスペイントをほどこしたデスメタルな人が絶叫。審査員の表情が面白い。人気動画らしく伴奏をつけたリミックスバージョンも存在する。クラウザーさんにはほど遠いか?

セロのマジックって... - はてな匿名ダイアリー
 セロのマジックについての考察。検証動画リンクあり。

コードギアス-反逆のルルーシュ- 無料配信
 人気アニメ「コードギアス-反逆のルルーシュ-」06 12/27~07 1/5まで1話~11話まで無料配信。

YouTube - おしかり CD -伊藤静 ver.-
 いろんなシュチュエーションで叱られるCDの1トラック分。タマ姉やコト姉に叱られたいMな方はどうぞ(意味が分からない人はスルーすべし)

▼「MUSIC FIGHTER」シリーズ完結


MUSIC FIGHTER LAST EPISODE FREEDOM[tigo's Factory]
 (関連リンク)MUSIC FIGHTER EPISODEⅡ DESTINY
 (関連リンク)MUSIC FIGHTER
 tigo氏の「MUSIC FIGHTER」が完結。音楽のミュージックビデオ作品でしたが、単純なミュージックビデオの枠にとどまらず、音楽と音楽をともに楽しめる仲間たちをテーマにしたストーリーが秀逸でした。第一作目が/up01で公開(最優秀賞を受賞)、二作目は/up02で上映、/up03で完結編公開ということで/upととも歩んできた作品でもありました。

▼スパロボ風ムービー「BATTLE FANTASIA W 予告編」公開中


BATTLE FANTASIA W 予告編公開中[Welcome to Cyber Botti]
 さいばぁぼっちさんの冬コミで配布されるスパロボ風ムービー「BATTLE FANTASIA W」の予告編動画が公開されています。話題作、人気作のキャラクターが出演。やっぱり、エルルゥはフォークが武器なんですかw

【関連リンク】
うたわれるものらじお - Wikipedia

▼手塚治虫による実験アニメーション「ジャンピング」


 手塚治虫率いる「虫プロ」による実験アニメーション作品の中の一つ。主人公がジャンプを繰り返すうちに建物を飛び越え、ついには空高くまで飛んでいってしまう…。主人公の視点からの映像が面白く、またメッセージ性も含んだ作品になっている。第6回ザグレブ国際アニメーション映画祭グランプリなどを受賞している。

▼ギャラクシーエンジェる~んOPパロ画像スライドショー「ネットで画像は☆るるんルーン」

(情報元:SWFBLOGより)


 「ギャラクシーエンジェる~ん」のOPのパロディイラストのスライドショー。「ギャラクシーエンジェる~ん」は前作のファンから不評のようで、ネットの評判はあまりよくなく(日刊スレッドガイド:そろそろ今年最低だったアニメを決めよう)、監督のブログも炎上。しかしながら、OPは大人気で、イラスト系サイトなどではよくパロディイラストが展示されていました。

【関連リンク】
監督のBlog炎上も話題に!「ギャラクシーエンジェる~ん」中間報告会[アキバOS]
夜明け前より太観アニメる~ん[オシナ・キルヤ]
 キャベツ系作画wの「大観アニメ」

▼Kanonのキャラクターが登場するアクションゲーム「SUPER KANON WORLD」


SUPER KANON WORLD - Flash Game -
 おこた祭の夜の部提出作品。Kanonキャラクターが出演するスーパーマリオ風アクションゲーム。「壁ジャンプ」を駆使するステージなどもあり、難度が高く、やり応えのあるアクションゲームをプレーしてみたい方にオススメ。完成度高くて面白いです。(Pen4 3GHz以上のスペックを推奨。Pen4 2.8GHzでも結構ガタつきました)

【鍵関連リンク】
ある意味実写版Kanon「kannon」
なつかしの春風亭工房さんの「大嘘ディスクのFLASH」
かなり強烈な「実写版AIR」
CLANNADRPG

▼金田アニメ風FLASH「Space Wars2006」


SpaceWars2006[釜プロ / STUDIO Boiler]
 おこた祭夜の部提出作品。釜江靖之氏による金田アニメ風エフェクトがふんだんに盛り込まれたFlashアニメーション。流石プロの作品だけあって完成度は高い。…それにしても以前紹介した「金田アニメ風MADアニメーション「スターウォーズ対鉄人28号」」にそっくりなのは気のせいだろうか。

▼オリジナルプロモーションビデオFLASH「Hey you」


Hey you[西廻り航路。]
 おこた祭の作品。「音楽動画化計画:UCPV Project」という企画のPV作品。映像の展開の仕方が非常にこっていて、実写のPVにしても面白かも…。

▼「路上のギリジン-Shou+rt Mix-」がFlashアニメーション化


路上のギリジン -Shou+rt Mix-[DNAのどうせROでしょ?]((・∀・)イイ・アクセス)
 話題になった萌えソング「路上のギリジン」をFlashアニメーション化。ギリギリジンジンでもけなげな女の子が可愛らしく描かれています。

【関連記事】
ラーメンズ「路上のギリジン」が萌えソングに

▼背水の逆転劇「ウメハラvsジャスティン実写版」+ウメハラMAD


 色々実写版は存在するがこれは題材のチョイスがマニアックすぎるw ネット上で有名なウメハラ氏(梅原大吾 - Wikipedia)が春麗の超必殺技を全弾ブロッキングして逆転勝利を収める動画、これを実写化。何気に再現度が高くて笑える。

▼2ちゃんねるシアターで泣ける2ちゃんねるムービー公開中

2ちゃんねるシアターでは2ちゃんねる(泣ける2ちゃんねる)の書き込みをムービー化されたものが公開されている。


面白度ミラー(アメーバビジョン)
 「面白度」はこしあん堂のたけはらみのる氏によるもの。タクシードライバーとして仕事一筋だった父親との思い出の書き込み(元レス)が動画化。今後も2ちゃんねるシアターでは作品が公開されていく予定なので要チェック。たけはらみのる氏は冬コミにも参加されます

【関連リンク】

2ちゃんねるTOPがクリスマス仕様2ちゃんねるシアター開演です
おこた祭 作戦本部
ブラジル杯ゲームコンテスト
 おこた祭り、ゲームコンテストも同時開催されています。

▼今年のミュージックビデオTOP50


Top 50 Music Videos Of 2006[DoCopenhagen]
 「DoCopenhagen」というブログが選ぶ今年のミュージックビデオTOP50。海外の人気ミュージックビデオを一気に見るチャンス。一位は日本の海外動画紹介サイトなどでも紹介され、人気のあった「Ok Go - Here It Goes Again」でした。複数のルームランナーの上を4人が行ったりきたりして器用に動き回るミュージックビデオで、ピタゴラスイッチのアルゴリズム体操的な小気味よさがあります。日本からはCorneliusの「Music」が35位にランクイン。辻川幸一郎氏による左右対称の不思議な世界が展開されるミュージックビデオです。

【関連リンク】
はてなブックマーク - OK Go - Here It Goes Again
インタビュー 辻川幸一郎

▼アンディー・メンテのシュールムービー


 アンディー・メンテはゲーム、音楽を中心に活動する同人サークル。(→アンディー・メンテ - Wikipedia)。オリジナル音楽PVほか、アニメーションシリーズ「牛乳戦隊・ニューレンジャー」や「キューティーライダー」なども制作している。

▼国境を越えた叫び「Wii欲しい(I want a Wii!!!)」


Wiiが欲しくて気が狂ってしまった男の映像[ココロ社]
 Wiiを取り出したと思いきや…ラストが哀愁漂う。体を張って表現した「Wii欲しい(I want a Wii!!!)」は国境を越えた!w

輝け 寿司たち!
 同じくココロ社のyoutubeドラマシリーズの「輝け 寿司たち!」が「ベスト・オブ・脳内洗浄ムービー2006」動画部門にノミネートされていた。寿司を使って寸劇をしているという状況がシュール極まりない。

【関連リンク】
J-CAST ニュース : 「Wii欲しい」お笑い動画 YouTubeで大ブレイク中
 世界に向けて発信できるYouTubeならではの出来事ですね。

▼ロマのフ比嘉氏待望の新作「CATBLUE:DYNAMITE」配信開始


CATBLUE:DYNAMITE[BAR SIDE-X](in English:日本語字幕)
 ロマのフ比嘉氏待望の新作が期間限定無料配信開始。猫の耳と尻尾を持つ女、ブルーが主人公のアクションものアニメ。ハイクオリティ3DCGのアニメーションが迫力抜群ですが、なにより非常に「イカす」内容でラストはカッコよかったです。ディスコミュージックやソウルミュージックが流れる70'sの世界を是非とも堪能してみてください。(この話は連続テレビドラマの5話という設定らしいです

【関連リンク】
OTHER WORKよりロマのフ比嘉氏の過去の作品を試聴できます。

▼家庭用ゲーム機移植記念「Line Rider各バージョン+スーパープレーまとめ」


 あのLine Riderが家庭用ゲーム機に移植決定。タッチペンと相性がよく、DSに移植されるんじゃないかなどとウワサされていましたが…。どういうものができるのか、日本で発売されるのかなど気になりますね。ということでLine Rider各バージョン+スーパープレーまとめ。

【関連リンク】
なんと、あの『Line Rider』がWiiやDSに移植されるそうです![p o p * p o p]

▼名作FLASH「とらぶる・うぃんどうず」とさくらんぼキッスMAD


 KOTOKOさんが出演する「さくらんぼキッス ~爆発だも~ん~のPV」がなにやら(いろいろな意味で)話題になっているようなので、さくらんぼキッスを使用したFLASHとMADを紹介。やはり一番有名なのはさまざまなギミックが話題になりOSたんを人気キャラクターにした「とらぶるうぃんどうず」でしょう。

【関連記事】
Flashに使用されたエロゲソング

▼世界ウルルン滞在記の阿部サダヲさんの人形アニメ「釣り」


 17日の世界ウルルン滞在記は阿部サダヲさんがチェコの人形アニメ作家マレック・ベネシュさんのところに滞在して人形アニメを作るという話だったのですが、阿部サダヲさんの制作したアニメが非常に良くできていました。

【関連リンク】
pya! 中村屋
 中村屋の元ネタは破壊(阿部サダヲ)がボーカルをつとめるグループ魂の「大江戸コール&レスポンス」
ペレストロイカ
 阿部サダヲさんはクレイアニメ「ペレストロイカ」で声優をされています。
 次のページNEXT>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。