ネット上で見つけた動画を紹介します。

GilCrowsの映像技術研究所
[English Here]

TOPRSS

▲スポンサーサイト

--/--/ (--) --:-- | 編集
トップスポンサー広告観覧者を意識して作品を作ることについて

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキング コメント(-) スポンサー広告 | | |ページ上部へ

▲観覧者を意識して作品を作ることについて

10/24/ (月) 20:50 | 編集
トップFlash NEWS観覧者を意識して作品を作ることについて

文藝動秋 第四回コラム「観覧者を意識して作品を作ることについて」((・∀・)イイ・アクセス)
・感想や反応が欲しいなら→意識して作れ
・とにかく自分のやりたいことを突っ込みたいなら→己の道を進め
製作者の方々はみんなわかってるはず。要はどちらにどれくらいの比重を置くかってことでしょうね。

観客者を意識して、という話と若干外れますが2ちゃん的作品とか内輪的作品の扱いも去年あたりからかなりシビアになってきてますね。オリジナル志向になってきている感じがします。でも意外に受けるのは「マイヤヒー」とか「もすかう」だったりして、ちょっとずれていたり。難しいですね。

第2回Flash・動画文芸祭
11/3開催。

観客を意識して…ってウェブサイト管理にも思いっきり当てはまる気が。いつも意識しまくりで禿げ上がりそうです。
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。