ネット上で見つけた動画を紹介します。

GilCrowsの映像技術研究所
[English Here]

TOPRSS

▲スポンサーサイト

--/--/ (--) --:-- | 編集
トップスポンサー広告今年のデジスタを振り返って…。デジスタ・アウォード2005映像部門グランプリ決定

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキング コメント(-) スポンサー広告 | | |ページ上部へ

▲今年のデジスタを振り返って…。デジスタ・アウォード2005映像部門グランプリ決定

12/25/ (日) 11:49 | 編集
トップanimation今年のデジスタを振り返って…。デジスタ・アウォード2005映像部門グランプリ決定

◆今年のデジスタ
今年はFLASH関連などでも著名の作家さんがデジスタにノミネートされました。中でも左山 誠(ルンパロ)さんのフルスロットル・マイナスはベストセレクションに選ばれました。

フルスロットル・マイナス[左山 誠](デジスタレビュー
ウシガエル[塚原重義](デジスタレビュー
GO! GO! アイスキャンディ[城地弘雅](デジスタレビュー
ツギハギ[ささきあい](デジスタレビュー


発表!デジスタ・アウォード2005![デジタル・スタジアム]
今年のベストセレクションを受賞した方々が一同に会し(ルンパロさんも映っていました)、まず5組の作者が選ばれ、そこからデジスタ・アウォード2005映像部門グランプリ決定する。ノミネートされた作者さんが一人一人プレゼンテーションをしていくのですが、やはりどなたからも作品に対する凄まじい執念を感じました。

デジタル・スタジアムBest Selection
今年のベストセレクション作品一覧


(関連記事に作品へのリンクあり)

★コタツネコ [青木 純](関連記事
作品の見えない部分(ガラス戸の向こう側)も綺麗にセットが作ってあってびっくりした。またDAFでもアナウンスされていた続編、「コタツネコ2」も放送された。

 [細川 晋](デジスタレビュー
本人もこだわっているという雨の表現の実演をしていた。ジェルを傘につけ一コマづつじょじょに垂らしていったり、水しぶきを表現した小物を一コマ一コマつけていったり…。本当に気が遠くなるような作業だなぁという印象を受けた。

★ANIMA [ホッチカズヒロ](関連記事
気が遠くなるといえばこの作品も実に2年の歳月をかけ、1500枚の原画を描き起こしたという。

★Panic in the Village [ヴァンサン・パタール+ステファン・オビエ](関連記事
こちらは、本人たちが人形を使ってアニメーションの実演をしていた。

ぼくらの風 [外山光男](デジスタレビュー
野外で弾き語りをしているところなどが紹介されていましたが、本当に根っからの表現者なんだなあという印象を受けました。


最後はかなり評価が割れていて、とくに「鬼」はすでに完成されているとの評価もあったが、最終的にグランプリは外山光男さんの「ぼくらの風」に決定しました。どれも素晴らしい作品で甲乙つけがたいものだったと思います。
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。